Material:上質なソファは、上質な素材から生まれます
突板

突板

天然木の豊かな表情

突板(つきいた)とは、希少性の高い美しい木目を持つ木材を薄くスライス したものです。Armoniaでは厚めの0.5mmにスライスした突板を使用 しております。厚めの突板を使用する事により、耐久性が高く、より美しい 製品に仕上がります。

ウォールナット

ウォールナット

非常に美しい木目が特徴

褐色で滑らかな美しい木目を持つ高級家具用木材(心材は褐色、辺材は黄白色)。くるみ科の広葉樹で、強度と粘りがあり乾燥後の狂いも少なく、理想的な家具用木材と言われています。かつてはウォールナット種の製品が市場を独占したほどの人気があり現在もヨーロッパや日本でも人気を誇っています。

オーク

オーク

人気の高いハイグレードな木材

北米大陸一帯に広く分布しているブナ科の落葉広葉樹で、特長として重硬で強靭なオークは耐久性もあるため家具材として最適な素材です。その他の用途としては、家具材、床材、建築材、造作材、船舶材、枕木など、多方面で使用されています。

オーク

ヤチダモ(アッシュ)

強度の極めて高い木材

モクセイ科の広葉樹で、粘りと強度があり衝撃に強いが、一方広葉樹の中でも手加工しやすく、表面の仕上がりがきれいな為家具材としてとても人気があります。ヨーロッパ家具を代表する四大木材の一つとして、北欧家具などでは定番品として一般的に使われています。

ウレタン

高密度ウレタン

上質の「座り心地」

ソファのへたり、すわり心地はウレタンの密度に大きく関係しています。へたりはウレタン中の空気の穴が潰れてしまうことにより起きる現象です。1m3当たりの重さが重ければ重いほど高密度になり、へたりにくくなります。一般的なソファではコストを落とすために低密度の20kg/m3程度のウレタンがよく使われていますが、密度が不十分でへたり易く、底付き感が出てしまいます。Armoniaでは35kg/m3~70kg/m3の高密度ウレタンを採用していますので底付き感のないしっかりとしたすわり心地を生み出しています。


生地

ファブリック

選りすぐられた「生地」

何年先も使用できる「高品質の生地」を30種類以上もセレクトしています。Armonia独自の採用基準を設け、直接肌に触れる物だからこそ時間をかけて選別していきます。また、見た目にもこだわり、商品の美しさをひきたてる素材を選んでおります。

イタリア製本革

最高級本革

選りすぐりの本革を使用

本革には大きく分類して3種類のなめし方(仕上げ)があります。通常一般的にソファを始め家具に適しているなめし方(仕上げ)はセミアニリン仕上げとされています。もちろんArmoniaもこの「セミアリニン仕上げ」の上質な本革のみを使用致しております。

レザー

PUレザー

本革のような質感・耐久性

Armoniaでは特注素材を使用し、まるで「本革のような」バイキャストレザーのみを使用致しております。Armoniaが使用するバイキャストレザーは耐久性が非常に高いのが特徴で、さらに加工性に優れているのでArmoniaの様々な製品に使用されています。使用しているバイキャストレザーは非常に撥水性が高く汚れを拭き取りやすいのも特徴の一つです。


羽毛

羽毛

高品質グースフェザーを使用

高級羽毛布団や某有名ダウンジャケットメーカーなどで採用されているスモールグーズフェザーをふんだんに使用する事でソファに包みこまれる感覚に陥ります。職人の手により、ひとつひとつ手作業で1g単位で最適な量を詰め込みます。


フォースター

フォースター「塗料」及び「接着剤」

世界最高基準の安全性を採用

Armoniaではシックハウス対策も積極的に取り組んでいます。ソファを生産する多用する接着剤は、オーシカ社のフォースター基準の接着剤を使用しています。フォースター基準はホルムアルデヒドをほとんど発散しない、日本で一番ランクの高い基準になります。Armoniaはお客様が安心して家具を使用できるよう、常に安全性を重視しながら商品開発に取り組んでいます。

「お客様の工場」という想い

トップへ戻る

Armonia は、自社工場を超えた「お客様の工場」から産まれています。
ブランドによる、ひとりよがりな大量生産の家具づくりではなくご購入されたお客様の声ひとつひとつにリアルタイムに耳を傾け日夜、工程の改善を繰り返しつづける、本当のお客様のための工場。全ての商品を、あたらしいお客様にとって、最高の状態でお送りします。
Armoniaのソファや家具は多彩なサイズやカラーバリエーションが豊富なのはもちろん、様々なお部屋のタイプにフィットしますのでお好みのタイプのソファに合わせてお選びいただけます。ゆったりとしたひとときをお過ごしください。

Design

グッドデザイン賞受賞の門内一生氏による、デザイン監修。
常に、時代と呼吸する、スタイリッシュなプロダクトを提供します。
また、お客様にとって心地よいカタチを突き詰めるために「脱モジュール」をかかげ、既成の寸法にとらわれない家具づくりに挑戦しています。

Design

Flame

フレームはお客様にとっては見えてこない部分。
ごく少数なものの、度々、さらなる耐久性をもとめる声を頂く中それを、貴重なご意見と捉え、強度アップを繰り返して参りました。材質にも拘りつづけ、現在は高品質なユーカリの木をメインに使用する木材として選定しております。

Flame

Cushion

クッションには沢山のお声を頂きます。
その多くが、座面の座りごこちと、長期間使用した際の、へたれ具合。お客様が最も気にされるこの点に、最大限お応えするために改善を繰り返してきたのが良いクッションの元にもなるウレタン材。
他社の同価格帯のものより遥かに高密度な材を使用し、最高の座りごこちを実現しています。

Cushion

Assemble

独自の厳しい人材登用試験 “Armonia Test”を乗り越えた、卓越した職人達が研ぎすまされたきめ細やかな技で、ひとつひとつの製品を組み立てています。また、家具は長期間使うもの。お客様の健康面への配慮も重要と考え、組み立てるための接着剤は、シックハウス症候群の原因となる物質の少ない、最高品質の「F☆☆☆☆(Fフォースター)」規格を使用。メーカー保証も、3年と長めに設定し、安心してお付き合い頂ける製品を、お届けしています。

Assemble

Inspect

Armoniaは、お客様からの厳しい声は、すべて検品にかかっている。そう考えています。どれだけ素晴らしいデザインや強度のものを作ってもお客様の手にそれが渡った時に、真価を発揮しなければ意味がない。他社の何倍ものコストをかけ、製品にキズがないか、ヨレがないか、ズレなく組み立てられるものになっているか。ソファなら、座り心地は 目指す基準を確かに超えているか。あらゆる観点から、緻密な検品を繰り返しています。

Inspect