Tag Archives: ライト

照明でお部屋の雰囲気変えてみましょう!!

皆さんこんにちは

Armoniaお台場店です。

春の陽気で過ごしやすい季節となりましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

既に新生活をスタートされた方や、
これからスタートされる方もいらっしゃると思います。

今皆さんは、お部屋にどんな照明をお使いですか?

ひと部屋に天井に大きめの照明を一つという方が、
ほとんどではないでしょうか。

今はたくさんおしゃれなデザインの照明もあり、
ライティングにこだわる方も増えています。
そこで、おしゃれなライティングのコツになる照明の選び方についてお教えします!!

照明には大きく分けて二つに分類されます。

全般照明部分照明です。

●全般照明
空間全体を明るく照らす照明。
シーリングライトやペンダントライトなど。
今は調光式のシーリングもあり明るさをコントロールできる物もあります。

●部分照明
全般照明を補う照明で、
テーブルランプ、フロアランプ、ブラケットなど。
空間に奥行きを出すことができます。

上記二つの照明を上手く使い分けることで、
お洒落な空間にすることが出来ます。
コツは一室多灯です!!

一室多灯とは言っても、
どこに照明を置けばいいのか。

では、照明の種類とその特徴から、
それぞれのお部屋への配置をご紹介いたします。

・シーリングライト

天井に直接取り付けてぶら下がらないタイプの照明。
今ではデザイン性のある種類も増え、
薄型タイプもあり天井が低くても圧迫感を感じさせません。

お部屋全体を均一に照らしてくれ、
調光機能がついている物を選べば何か作業をしたいときや
リラックスしたい時など状況に合わせて明るさを変えることができます。

・ペンダントライト

天井からぶら下がっているタイプの照明。
ダイニングテーブルの上などが最適。
ダイニングテーブルの上で使用することで、
お料理もさらに色映えするのでお食事も楽しくなりますね。

消灯時もインテリアの一部として、
お部屋もお洒落になるのでお勧めです。

Mallee-pendant

こちらの照明はarmoniaでも販売してます

アートワークスタジオのMallee pendant ランプを電灯させると、
光の陰影がなんとも幻想的な雰囲気を出してくれます。

・フロアスタンドライト、テーブルスタンドライト

一番手軽に取り入れやすい照明。
床に置いて使う背の高いフロアスタンド、
テーブルやキャビネットなどの上に置いて使うテーブルスタンド。

ランプのシェードによって光を放つ方向が変わり、
お部屋の雰囲気を自在に変えることが出来ます。
壁面やインテリアを照らし空間に奥行を出す効果があります。

アクアテーブルランプ 

セリエフロアランプ

こちらは、ディクラッセのテーブルランプとフロアランプ。

上がアクア テーブルランプ、
下がセリエ フロアランプです。
どちらもモダンな雰囲気を演出してくれるランプで、
armoniaの家具にも相性抜群です。

お洒落なお店やホテルなど、
皆さんがオシャレだなと思う空間には、
たくさんの照明が使われています。

光の組み合わせで、
一つの空間も見違えるように素敵な雰囲気にしてくれます。

今、お部屋に照明が一つだけという方は、
お気に入りの照明を探して、
お部屋をワンランク上の雰囲気にしてみてはいかがですか。

アルモニア 東京アクアシティお台場店

〒135-0091 東京都港区台場1丁目7番1号 アクアシティお台場4F

電話番号:03-6426-0422

営業時間:11:00~21:00

定休日:アクアシティお台場に準じます

灯りに包まれる生活。シーンに合った”電球の色”とは

こんにちは、Armonia神戸店 村家です。

4月も終盤にかかり、新生活をこの春はじめられた方はいかがでしょうか。

新生活を機に、家具をいろいろ揃えてらっしゃる方も多いと思いますが、今回は角度をかえて照明についてお話したいと思います。

IMG_8830

日本の照明はヨーロッパの街並みなど、電球色を中心としていることが多いのに対して、白色の明るい光が町にあふれているといわれています。

1604-3-

1604-3-2-
(bed : Fit、shelf : Rennes

一般的に電球色はオレンジがかった色味で、あたたかみのある雰囲気を演出するので、落ち着いた色味は寝室や和室などにお勧めです。

一方、白色の明かりは、昼白色や昼光色といわれています。

昼光色は、青白い光でお部屋をすっきり明るくシャープに見せます。集中力を高める色といわれているので、子供部屋や書斎、オフィスにぴったりですね。

1604-2-

昼白色は昼間の自然の光に近いので、リビングなど長時間過ごすお部屋によく使われています。

お部屋の演出したい雰囲気や使用目的をまず考えていただくと、照明の色味もとても選びやすいですね。

また、お部屋全体を明るくするのではなく、人がいるポイントやスポットを決めて照らすことを″明かりだまり″といいます。

1604-5

壁や天井をスポットとして照らす天井照明や埋め込み照明は部屋に広がりや奥行感をプラス出来て、とてもおしゃれですよね。

ただ、工事が必要となる部分ですので、後から付けくわえるのが難しい!という方にぜひお勧めなのが、テーブルランプやフロアランプです。

1604-4-

人が集いたくなる部分に意識的に置く事で、心地よさを感じることが出来ます。

私のおすすめは、照明をあえて床置きにすることです。

低い位置に明かりだまりをつくることでとても落ち着いた雰囲気が演出できます!
レイアウト変更の際も自由に動かせ、本当にとても便利です。

1604-1-

神戸店にも照明を数点展示しており、質感や明るさ、ぜひ実物をみて、体感して頂ければと思います。

ソファのお色味も合わせる照明の色味によって異なった色味に見えます。

ぜひ家具といっしょにトータルコーディネートでお選びください。

スタッフ一同、ご来店心よりお待ちしております。

アルモニア 神戸ハーバーランドumie店

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目7番2号 神戸ハーバーランド

電話番号:078-335-6411

営業時間:10:00~21:00

定休日:神戸ハーバーランドumieに準じます