Tag Archives: アルモニア

テキスタイルケアキットのご紹介。

こんにちは、
ARMONIA丸の内店です。

本日は、ソファのメンテナンスに欠かせない
テキスタイルケアキットについてご紹介いたします。



テキスタイルケアキットとは

布製品に付着した汚れにその場で対処できるクリーナーと、
汚れから繊維を守るプロテクターがセットになった便利なメンテナンスキットです。

繊維を守る「プロテクト」と飲食物や汗・皮脂汚れを洗浄する「クリーニング」を
定期的にすることで布製品を長くきれいな状態でご使用いただけます。



使用方法 | プロテクター

ご使用前に布がしっかり湿るまでスプレーし、
完全に乾かしてからご使用ください。

プロテクターには、
撥水・撥油効果があります。

成分が繊維の中まで浸透し、
布の通気性を損なわずに防汚効果を発揮します。(効果は約半年間)

使用方法 | クリーナー

汚れてしまった箇所にクリーナーを吹きかけ、
付属のグローブをぬるま湯につけて硬く絞り、汚れをふき取ってください。

こちらのクリーナーは、天然繊維から化学繊維まで
あらゆる布製品にご使用いただけます。

明るいカラーのソファをお選びのお客様はもちろん、
小さなお子様のいらっしゃるご家庭にもおすすめです。



店頭でも販売しておりますので、
ソファと併せてのご購入はいかがでしょうか。

ご来店の際はぜひスタッフまで
お問い合わせくださいませ。





アルモニア KITTE丸の内

〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目7−2
JPタワーKITTE 3F

電話番号:03-6810-2730

営業時間:11:00~20:00

定休日:KITTE丸の内に準じる

店舗限定モデルの最高級ランクソファのご紹介。

こんにちは、
ARMONIA 大阪店です。

今回は店舗限定モデルの
最上級ソファをご紹介致します。



まずはこちらをご覧ください。



こちらは、ARMONIA公式サイトにも記載のない店舗限定モデルで、
当社の中では最高級の品質を誇るソファです。

生地にはイタリア製の上質なものを採用し、
ベロア調で光沢感溢れる質感と上品なカラーがクオリティーを引き立てます。

座面クッションや背面クッションの中身には、
型崩れしにくく高耐久なシリコンフィルという素材を使用しております。

また、ソファの構造部分には重厚で高耐久な松材を採用し、
強固な構造に仕上げております。

これらの高クオリティーへの自信の表れとして
7年間の長期保証を設けた商品となっております。





座面の奥行は70cmもあり、
様々な姿勢でのおくつろぎが可能です。

ソファでちょっとした仮眠をとる際も
窮屈に感じず心地よいひと時をお過ごし頂けます。





ひじ掛けは細身になっている為、
圧迫感を減らしスタイリッシュな印象を与えます。

またひじ掛けが細い分、座面スペースの確保がしやすく
座面積が大きくとれるメリットもあります。





脚部には焼付塗装を施した
マットな質感のブラックレッグを採用しております。

ソファ本体のホワイトとの対比が美しく、
スタイリッシュなブラックカラーがソファのシルエットを引き締めます。





カバーは、フルカバー仕様になっており、
座面や背面、本体フレーム部分もソファカバーを取り外すことが可能です。

その為、ドライクリーニングでのメンテナンスが可能で、
お手入れ次第では綺麗な状態で長くお使い頂けます。



いかがでしたでしょうか?

ソファはインテリアの顔とも呼ばれる
非常に重要な家具です。

一番目立つ家具であるからこそ、
品質にはこだわりたい部分です。

是非一度ご来店頂き
当社ソファを実際にお試し頂ければと思います。

皆様のご来店を
スタッフ一同お待ちしております。





アルモニア 大阪南堀江店

〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江1-15-26
エフタイムビル1~3F

電話番号:06-6539-8399

営業時間:11:00~20:00

定休日:年末年始

春の店内レイアウトのご紹介。

こんにちは。
ARMONIA京都店です。

早くも気温の高い日が続き、春の訪れを感じるこの頃ですが
ARMONIA京都店も店内のレイアウトを春色へと一新いたしました。



まずはこちら。



温かみのあるテラコッタカラーとエネルギッシュなバターイエローを使った
コーディネートが特徴的な空間のご紹介です。

木製家具にグレーのソファを合わせ、アクセントにイエローの小物を配置することで
落ち着きもありつつ、空間全体が晴れやかな印象に。



続いてはこちら。



生活に馴染みながらも高級感を感じさせる
グリーンを基調としたスタイルのご紹介です。

小物はもちろん面積の大きなソファで、
グリーンを取り入れても圧迫感がなく、リラックス効果も期待できます。



そして、最後はこちら。



最後にブラックの中に輝くゴールドが目を惹く
スタイリッシュな空間のご紹介です。

モダンな雰囲気を一気に醸し出すブラックカラーのインテリアに、
アーバンゴールドのクッションや小物がとてもよく映えます。

まとまりがあり、
ホテルライクな空間に仕上がる組み合わせです。



いかがでしょうか。

今回は、春の装いへと姿を変えた店内のレイアウトを
大きく3つのテーマに分けてご紹介いたしました。

ARMONIAでは季節ごとに様々なテーマで
家具のコーディネートをご提案しています。

現在ご使用の家具と合わせた3Dコーディネート提案なども行っておりますので、
ぜひお気軽に店頭スタッフへご相談くださいませ。

皆様のご来店を
心からお待ちしております。





アルモニア 京都 イオンモール高の原店

〒619-0223 京都府木津川市相楽台1-1-1 イオンモール高の原2F

電話番号:0774-94-6590

営業時間:10:00~21:00

定休日:イオンモール高の原に準じる

ARMONIA名古屋店 新展示品のご紹介。

皆様こんにちは、
ARMONIA名古屋店です。

今回は、名古屋店にて新たに展示を開始した
商品2点をご紹介いたします。



まず1つ目はこちら。





ソファと合わせたときに動線を確保しやすい
オーバル型のダイニングテーブル。

しっかりとした広さがありながらも
角の丸みにより圧迫感を感じにくい一台となっております。

また、中央がくびれたフォルムで、
空間をスッキリ見せつつも天然木の温かみも感じられます。


⇒商品の詳細はこちら



続いて2つ目は、こちら。





もともと名古屋店に展示があった1350mmのウォールナット×ホワイトに加えて
今回、1200mmのブラックの展示を開始いたしました。

ぬくもり感のあるナチュラルなウォールナット×ホワイトとは対照に、
重厚感があり、都会的で洗練された印象のダイニングになっております。

モノトーンやモダンテイストに
相性がいいカラーになります。

サイズ感として1350mmは6人掛け、1200mmは4人掛けを目安となっておりますが、
一本足のデザインで座る位置を柔軟に変えることができます。

ぜひ一度、
店頭で比較してみてください。

⇒商品の詳細はこちら



いかがでしたでしょうか。

今回は新たに名古屋店の展示に加わった商品として
円形テーブルのご紹介いたしました。

この他にも、一般的になじみのある長方形型のダイニングや
収納付きのセンターテーブルなどの展示もございます。

レイアウトやお色味にお悩みの場合は、
3Dシミュレーションにてご自宅を再現し、イメージをご覧頂くことが可能です。

ご希望の際は、
スタッフへお気軽にお問合せ下さい。

⇒3Dシミュレーションの詳細はこちら

ららぽーと名古屋アクルスにお買い物の際は、
是非お立ち寄り下さいませ。





アルモニア ららぽーと名古屋みなとアクルス店

〒455-8501 愛知県名古屋市港区港明2丁目3番2号
ららぽーと名古屋みなとアクルス2F

電話番号:052-304-9035

営業時間:10:00~20:00(平日)/10:00~21:00(土・日・祝)

定休日:ららぽーと名古屋みなとアクルスに準じる

お台場店おすすめのセンターテーブル3選

皆様こんにちは、 
ARMONIAお台場店です。

今回はおすすめのセンターテーブルを
3点ご紹介いたします。

お食事やお仕事の場、
お子様の遊び場としても是非ご活用ください。



まずはこちら。



繊細なマーブル模様が目を引き、
やわらかな曲線が特徴的なラウンド型テーブル。

天板にセラミックを用いることでお手入れもしやすく、
永く清潔にお使いいただけます。

ワイドなデザインで生活の様々なシーンにて取り入れて頂けるだけでなく、
一本足のデザインと計算された高さ設計により、お部屋への圧迫感も感じさせません。

⇒商品の詳細はこちら



続いてはこちら。



天板からベースに至るまで
すべてに天然木を使用した贅沢なテーブル。

直線が映えるシンプルなフォルムで、
スマートにお部屋に調和します。

温かみのある空間からモダンで落ち着いた空間まで、
木の上質な手触りや上品な木目をお楽しみいただけます。

⇒商品の詳細はこちら



そして、最後はこちら。



温もりのある天然木と光沢のあるガラスが
ベストマッチした異素材コンボ。

トップのガラスは照明や陽の光を上品に映し出し、
抜け感を演出することでお部屋を広く見せてくれます。

また、天板下のオープンスペースは通常の収納としてだけでなく、
ディスプレイ収納としてもお使いいただけます。

機能性と美しさを兼ね備えた
デザインとなっております。

⇒商品の詳細はこちら



いかがでしたでしょうか。

店頭にはご紹介したセンターテーブル以外にも、
展示がございます。

またお部屋のお図面をお持ちでしたら、
3Dシミュレーションにてサイズ感やカラーのご提案をさせて頂くことも可能です。

お台場にお越しの際は、
ぜひARMONIA台場店にお立ち寄りくださいませ。

皆様のご来店を、
スタッフ一同心よりお待ちしております。





アルモニア 東京アクアシティお台場店

〒135-0091 東京都港区台場1丁目7番1号
アクアシティお台場4F

電話番号:03-6426-0422

営業時間:11:00~20:00(平日)/11:00~21:00(土・日・祝)

定休日:アクアシティお台場に準じる

大阪店おすすめセンターテーブルのご紹介。

皆様、こんにちは、
ARMONIA 大阪店です。

今回は個性豊かな
当店おすすめのセンターテーブルをご紹介致します。



まずはこちらをご覧ください。



こちらのセンターテーブルは天然の大理石を贅沢に使用した
高級感あふれるセンターテーブルです。

細身のブラックスチールレッグが
全体のシルエットを引き締めております。

天板のカラーは二枚とも
ブラックにしたりホワイトにしたりと選択も自由です。



天然の大理石を使用しており、
一点一点模様が違うため同じ模様はこの世に1つとしてございません。

また、表面は美しい鏡面加工が施されている為、
なめらかな質感が特徴的です。

⇒商品の詳細はこちら



続きましてはこちらです。



こちらのセンターテーブルは美しい木目と
柔らかい印象を与える楕円形が特徴のかわいらしいセンターテーブルです。

横幅は120cmと大きめですが、楕円形であることで圧迫感を感じにくく
面積も広いため使い勝手もよい一品です。



天板は逆さまにした円錐のような形状をしており、
天板の圧迫感を減らしつつ立体感を出すことで上質な素材感を生み出します。

また、こちらのセンターテーブルの脚部は一本脚になっている為
テーブル周りのどこにでも着座してご使用頂くことが可能です。

天然木の暖かみと柔らかい雰囲気を
存分に堪能したい方におすすめのセンターテーブルです。

⇒商品の詳細はこちら



そして、最後はこちらです。



品があり大人びた印象を与えるブラックのガラス天板と
スタイリッシュな印象を与える直線的なスリットデザインが都会的な雰囲気を織りなします。

洗練されたデザインが美しい
センターテーブルです。



このセンターテーブルには
収納引き出しが2つ設けられております。

生活感が出がちなリモコンやティッシュ等を収納できるため、
整ったインテリアを維持しつつ利便性も高めることが可能です。

シックで落ち着いており、ゆったりとした空間と時間を
スマートに楽しみたい方におすすめのセンターテーブルです。

⇒商品の詳細はこちら



いかがでしたでしょうか?

センターテーブルはリビング空間での雰囲気作りや
利便性に大きく影響しているアイテムです。

より皆様のお好みの空間作りができるよう、
是非当店にて直接アイテムを見て触って体感頂ければと存じます。

皆様のご来店を
スタッフ一同お待ちしております。





アルモニア 大阪南堀江店

〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江1-15-26
エフタイムビル1~3F

電話番号:06-6539-8399

営業時間:11:00~20:00

定休日:年末年始

オットマンの活用方法のご紹介。

皆様、こんにちは。
ARMONIA京都店です。

今回はリビングでゆったりくつろいでいただくのに便利な
オットマンの様々なご使用方法やレイアウトをご紹介いたします。



まず1つ目の使用方法は、ソファの前に配置し、
足を延ばしてゆったりくつろいでいただけるレイアウトです。



ストレートソファの前にオットマンを配置することで
カウチスタイルとしてご使用頂けます。




また、下の写真のようにカウチ部分の前に配置する事で
完全に寝転がることも可能です。



他にも、カウチ部分の反対側に配置することで、
お2人が足を延ばしてそれぞれのスペースでリラックス頂くのもおすすめです。



2つ目の使用方法は、
ソファから離して配置する方法です。



ARMONIAで取り扱っているオットマンは大きめのタイプが多く、
スツールのようにご使用頂けます。

その為、お客様が来られた際やご家族全員がリビングに集まった際に
テーブルを囲んでいただくのはいかがでしょうか。



3つ目の使用方法は、
ARMONIAで人気商品の『K-121』でのレイアウト方法です。



ストレートソファとしてご使用はもちろん、
写真のように間に配置しコーナースタイルとしてのレイアウトも可能です。



お部屋やお好みに合わせて
レイアウトいただけるのが特徴のソファです。

⇒K-121の詳細はこちら



いかがでしたでしょうか。

オットマンを配置することで
より一層ソファスペースを落ち着ける空間にすることができます。

ソファご検討の際は是非、
合わせてオットマンもご検討頂ければと思います。

それでは皆様のご来店をスタッフ一同、
心からお待ちしております。





アルモニア 京都 イオンモール高の原店

〒619-0223 京都府木津川市相楽台1-1-1 イオンモール高の原2F

電話番号:0774-94-6590

営業時間:10:00~21:00

定休日:イオンモール高の原に準じる

組み合わせが選べるソファ【K-120】のご紹介。

こんにちは、
ARMONIA丸の内店です。

本日は前回ご紹介したソファセット「K-012」に引き続き、
システムソファで好評な「K-120」をご紹介いたします。

K-012 が気になる方は是非
過去のご紹介記事もご覧ください。





K-120は、ライフスタイルやレイアウトに合わせて組み合わせができ、
コーナーソファやカウチソファとしてもお使いいただけるシステムソファです。

2人掛けソファは「片側肘掛けあり/なし」の2種類のタイプがあり、
もちろん単品でも販売可能でございます。



今回は、3Dシミュレーションでレイアウトを再現したものを
ご紹介させていただきます。

【フルセットでのレイアウト】



1つ目は、「肘あり+肘無し+カウチ+オットマン2個」の
組み合わせです。

コの字ソファとしてゆったりとしたスペースかつ、
向かい合って座ることができる為、家族団らんや大人数での使用にピッタリです。

テーブルに手が届きづらいコーナーやカウチにサイドテーブルをレイアウトすれば、
どこに座っても快適にお寛ぎいただけます。 



【肘無し+カウチでのレイアウト】 



2つ目は、 最もコンパクトな
カウチソファの組み合わせです。

コンパクトといっても横幅は2,305mmもあり、
肘掛がない分広々とお使いいただけます。

また圧迫感も少ない為、
お部屋を広くすっきりと見せたい方におすすめのレイアウトです。



【肘あり(右)+肘あり(左)のレイアウト】



3つ目は、ワイドストレートソファの組み合わせです。

横幅は3400mmある為、横になってTVを見たり本を読んだり
お昼寝をする際も十分なスペースがあります。



 【肘あり(右)+肘あり(左)+オットマンのレイアウト】



最後は、オットマンを組み合わせて、
カウチソファとしてご使用いただく組み合わせです。

写真のように来客時には
オットマンがスツールとしても活躍します。

⇒K-120 ソファシリーズの一覧はこちら



いかがでしたでしょうか。

是非、店頭にて
お好みの組み合わせを見つけてみてください。 

スタッフ一同、
ご来店を心よりお待ち申し上げております。 





アルモニア KITTE丸の内

〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目7−2
JPタワーKITTE 3F

電話番号:03-6810-2730

営業時間:11:00~20:00

定休日:KITTE丸の内に準じる

ARMONIAソファ 自社工場生産について

皆様こんにちは、
ARMONIA広島店です。

1月に入り、冷え込みが本格的になってまいりましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

年越しからもう既に
1ヵ月が経過しようとしています。

月日が経つのは
本当にあっという間ですね。

本日は月日が経つ事と少し関係性のある
自社工場生産についてご紹介します。



唐突ですが、
こちらの画像は何かお分かりでしょうか?



こちらはARMONIAでも人気の
NUBEカウチソファの座面を拡大したものとなります。

画像では分り難いと思いますが、
実は中材のクッションを新しいものと入れ替えを行いました。

コレはARMONIAのソファが
自社工場生産であるがために出来る事です。



カバーの着脱はファスナーの仕様ですので
女性の方でも簡単に取り外す事が可能です。



また、カバーを全て取り外しますと、
この様な白色の不織布で覆われた中材クッションが現れます。

(※ソファのモデルによって
不織布の色は異なる事がございます)



また、この不織布ですが、
実は中材クッションの型崩れなどから守る為に非常に欠かせないものです。



そして、この不織布も
アルモニアはこだわっています。

ソファカバーだけでなく、
不織布の交換も行っております。



また、不織布にも密度を非常に高くしたものを使用し、
中材に使用されるフェザーが外に出難い仕様で製作しております。





中身のクッションを
入れ替えたものがこちらです。



見た目では分り難い点ですが、ソファを末永く使用する為に辿り着いた
ARMONIAソファ・家具の自社工場生産の概念となります。

ぜひご参考下さいませ。



いかがでしたでしょうか。
是非店頭にて商品をお試しくださいませ。

広島店スタッフ一同、
皆様のご来店を心よりお待ちしております。





アルモニア 広島店

〒730-0043 広島市中区富士見町16-22 ロアール富士見101号

電話番号:082-236-6001

営業時間:11:00~19:30

定休日:年末年始

【横浜店にて展示中】おすすめのセンターテーブルのご紹介。

こんにちは、
Armonia横浜店です。 

春の訪れが待たれる昨今ですが、
いかがお過ごしでしょうか。

今回はソファでのお寛ぎ空間にあると嬉しいセンターテーブルを
横浜店に展示されている商品のお写真を交えながらご紹介いたします。



まず、1つ目はこちら。



全体的にブラックで
まとめられたこちらの空間。

ソファ脚とセンターテーブルの天板の反射が
高級感を演出してくれます。

モノトーンコーディネートの
お部屋へいかがでしょうか。

⇒ソファの詳細はこちら
⇒センターテーブルの詳細はこちら



続いて、2つ目はこちら。



温かみのある
木製家具で囲まれたこちらのシーン。

アースカラーのブラウン系のソファと木製フレームテーブル
の組み合わせが空間に一体感を生みだしてくれます。

2つのテーブルはそれぞれを近くに寄せて置くこともできますが
コンパクトなHMST01(写真:左) をサイドテーブルとしてソファに寄せて置いても使いやすそうです。

⇒ソファの詳細はこちら
⇒HMCT01(写真:右) センターテーブルの詳細はこちら
⇒HMST01(写真:左) サイドテーブルの詳細はこちら



続いて、3つ目はこちら。



部分的にブラッグカラーを取り入れた
メリハリのあるこちらの空間。

ソファとセンターテーブルの脚のデザインが
統一され洗練された雰囲気に。

円形のセンターテーブルは
人の動きの多いソファ周りに使いやすい形ですよね。

⇒ソファの詳細はこちら
⇒センターテーブルの詳細はこちら



そして、最後はこちら。



ダークトーンの家具にかわいらしい
ピンクの小物が散りばめられたこちらのシーン。

横幅が270cmと存在感のあるこちらのソファには
バランスを取るように大き目のセンターテーブルを配置。

縦横それぞれ1m幅のあるセンターテーブルなので
お食事や作業にも十分なゆとりがあります。

⇒ソファの詳細はこちら
⇒センターテーブルの詳細はこちら



【今月の3D】

人気商品のソファ(K-087)とセンターテーブル(HBC-052)
を合わせてご紹介いたします。



ダークなネイビーのソファに
高級感のあるセラミック模様が映えますよね。

⇒ソファの詳細はこちら
⇒センターテーブルの詳細はこちら



ご紹介は以上となります。
いかがでしたでしょうか。

新生活のシーズンに向け家具のお買い替えを予定されていましたら
是非Armonia横浜店にお立ち寄りくださいませ。

最後までご覧いただき誠にありがとうございます。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。





アルモニア 横浜コレットマーレ店

〒231-0062 神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7
横浜コレットマーレ 4F

電話番号:045-232-4888

営業時間:11:00~20:00

定休日:横浜コレットマーレに準じる