Tag Archives: Armonia京都店

画像④

ソファカバーで清潔に♪お部屋の印象チェンジも自在!

皆さんこんにちは!
Armonia京都店です。

 

暑かった夏が終わり、日々寒くなっていくように感じます。
みなさまいかがお過ごしでしょうか😀

 

気温が下がってくると、おうちでのゆったり時間に幸せを感じます・・・
座り心地の良いソファで温かいドリンクを飲みながら
ゆっくり過ごすのもステキですね☕

 

そんなお気に入りのソファにドリンクをこぼしてしまった、
という経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなときも、気軽に洗えるソファカバーがあれば安心ですね✨

 

Armoniaのソファはすべてカバーリング仕様になっています。
クッションだけでなく、座面も背面も、ソファによっては本体も!!
カバーを外してドライクリーニングして頂けます。

画像①

カバーはファスナーやマジックテープで取り外し可能なので、
女性の方でも簡単に出来ます。


画像②

画像③


また、ドライクリーニングしている間、中材がむき出しになってしまうので、
Armoniaでは、同時に替えカバーを購入されるお客様が多くいらっしゃいます。

画像④

替えカバーは約80種類のお色味の中から選んで頂けますので、
オリジナルのソファを楽しむことができます😙

 

生地によって肌触りも違いますので、
季節によってお色味・生地感を替えるのもおすすめです!

汚してしまった時の洗い替えや、季節の模様替え、
ツートンカラーにアレンジしたりと、いろんなパターンの生地で
Armoniaのソファを、お楽しみください✨

 

 

アルモニア 京都イオンモール高の原店

〒619-0223 京都府木津川市相良台1丁目1-1 イオンモール高の原内 2F

電話番号:0774-94-6590

営業時間:9:00~21:00

定休日:イオンモール高の原に準じます

 


kyoto_190607_0

Armonia京都店解説!ダイニングテーブルの選び方とおすすめ商品

皆さんこんにちは。
Armonia 京都店です。

京都店のあるイオン高の原は、
京都と奈良の県境が店内にある
珍しい店舗です。

今回はダイニングテーブルの選び方に
ついてお話します。

まずはテーブルとイスのバランス!

【高さのバランス】

イスの最適な高さは、座った際に
太ももが天板に当たらない高さで、
イスの座面とテーブルの天板の間に
25cm~30cmほど余裕があるものと
言われています。

kyoto_190607_1

海外ブランドの方が
イスの座面高が高いものが多いので、
日本ブランドのテーブルに
海外ブランドのチェアを合わせる際は
バランスをよく確認する必要があります。

【幅のバランス】

隣に座る方との距離感や
イスの脚がダイニングの脚に当たらないかを
考慮し、ダイニングテーブルの間隔に
フィットするものを選ぶと良いでしょう。

次にテーブルの形やサイズです!

快適な1人分の
テーブルスペースを基準にすると…

【2人掛け】
 幅80cm×奥行80cm以上

【4人掛け】
 長方形のテーブルの場合
  ➥幅140cm×奥行80cm以上
 円形のテーブルの場合
  ➥直径100cm程度。

【6人掛け】
 長方形のテーブルの場合は
  ➥幅180cm×奥行80cm以上
 円形のテーブルの場合は
  ➥直径130cm程度。

以上を踏まえ…、
当社商品で具体的なサイズを
ご案内したいと思います。

4人掛けダイニングテーブル【Asto】
幅150cm×奥行80cm

kyoto_190607_2

幅150cmございますので、
4人掛けの中でも
ゆとりのあるサイズ感です。

脚部も細いデザインの為、
肘掛付の幅のかさばるチェアとも
組合せ可能です!

『Asto』のページはこちら

6人掛けダイイングテーブル【Piane】
135cm×135cm

kyoto_190607_3

Pianeシリーズは
直径120cmもしくは
135cmの2サイズ展開となっており、
京都店展示は135cmの大きいサイズです。

4人で広々ゆったり…
はたまた、6人でご利用頂く事も
可能なサイズ感です。

『Piane』ページはこちら

写真の通り、
当社ダイニングは
ゆとりを持ったサイズ感となっております。

御親戚やご友人がお集りの際、
沢山の食事と
ゆったりお寛ぎ頂けるスペースを
ご提供させて頂けること
間違いございません!

最後にダイニング周りの
必要スペースです!

ダイニングセットを
お部屋の大きさに合わせて
買ったけれど、
思っていたよりも
狭いと感じることがあるかと思います。

買ってから窮屈な思いをしないように、
是非、下記のサイズ感を
ご参考にして頂ければと思います。

・チェアを後ろに引くために必要な空間
  ➥テーブルから60cm程度

・座るのに必要な空間 
  ➥テーブルから50㎝程度

・チェアの後ろを通るために必要な空間 
  ➥テーブルから90㎝程度

ソファ、チェアや
マットレスのように
人体を支える事を目的とする
人体系家具(アーゴノミ系家具)と、
ダイニングテーブルなどの、
その上で作業する事を目的とした
準人体系家具(セミアーゴノミ系家具)は、
より前者が消耗する家具と
言われております。

その為、ダイニングテーブルは
一度御購入頂くと、
とても長いお付き合いになると思います。

サイズ選びにお悩みの際は、
ぜひ当社スタッフにご相談くださいませ。

Armonia京都店スタッフ一同、
ご来店心よりお待ちしております。

 

アルモニア 京都イオンモール高の原店

〒619-0223 京都府木津川市相良台1丁目1-1 イオンモール高の原内 2F

電話番号:0774-94-6590

営業時間:9:00~21:00

定休日:イオンモール高の原に準じます

 


kyoto_190322_00

歴史的建造物!奈良の重要文化財、旧・奈良監獄に行ってきました♪

皆さんこんにちは。
Armonia 京都店でございます。

Armonia 京都店のあるイオン高の原は
京都と奈良の県境が店内にある
珍しい店舗です!

 

ということで
今回は奈良の話題をご提供致します♪

 

kyoto_190322_01

このロマネスク様式のレンガ建築、
何だと思いますか?

 

実は……
旧・奈良監獄(奈良少年刑務所)です!

江戸時代からの奈良奉行所の
流れを組みながらも
司法の近代化を掲げて造られた
「明治五大監獄」の一つです。

 

1908年(明治41年) 竣工のこの監獄は
その歴史的価値から
重要文化財として指定を受け
このたび2020年度にホテルとして
生まれ変わります。

 

今回は、ホテルとして生まれ変わる前に
その貴重な歴史的建造物の見所をご紹介致します。

 

構造は、現在の建築基準法では
新たに建設する事が出来ない
煉瓦による貴重な組積造です。

 

設計は、司法技師であった
山下啓次郎氏です。

実はこの方は
ジャズピアニスト山下洋輔氏の
お祖父様にあたる人です。

 

監獄の内部構造は
監守が立つ監視所を全体の中心に据え
複数の収容棟が放射状に設計された
「ハビランド・システム」を
取り入れています。

【ハビランド・システム】
kyoto_190322_02

この放射状の構造により
監視所に立つ看守の目は
常に全方位の収容棟に行き届くようになり
中央監視所から5つの収容棟を一望する事が可能となります。

 

それに加え、1階の天井は吹き抜けで
2階の見張台からも1階の様子を見通すことができます。

【中央監視所】
kyoto_190322_03

 

 

その他にも
見どころがたくさんありました。
今回だけでは全てをお伝えしきれないので
当店おすすめの場所をいくつかピックアップします!

 

【拘置監】
kyoto_190322_04

【精神病棟】
kyoto_190322_05

【江戸時代の牢獄-ギス監】
kyoto_190322_06

 

新装オープン後に
また見どころをお知らせしたいと思います!

 

京都、奈良にお越しの際は
是非Armonia京都店へお越しください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております!

 

アルモニア 京都イオンモール高の原店

〒619-0223 京都府木津川市相良台1丁目1-1 イオンモール高の原内 2F

電話番号:0774-94-6590

営業時間:9:00~21:00

定休日:イオンモール高の原に準じます


181227_kyoto_top

インスタ映え間違いなし!キュートで綺麗なイルミネーションで癒されませんか?

こんにちは!
京都店の竹原です。

明けましておめでとうございます。
2019年もアルモニアを宜しくお願い致します!


さて、今回は少しほっこりする様なスポットをご紹介したいと思います!


そのスポットとは当店を左に出て、
突き当りのATMコーナーの出口からわずか徒歩一分。


12月1日から2月14日バレンタインデーまで
サンタウンイルミネーションを開催いたしております。


181227_kyoto_1


非常に小規模ではありますが、
2016年から始まり、今年で3年目。

「ハートフルイルミネーション」をテーマに、
草原に咲くハートの花をイメージしたフォトスポットは、
インスタ映えすること間違いなし!


なんと約71,000球のLEDを使用しており、
今や、街の風物詩になっております!!


光の花の背景に彩られたステージ、
光の星が降り注ぐ、黄金のメインツリーが
訪れる人々をハートフルに包み込みます。


181227_kyoto_2


181227_kyoto_3

広場にあるベンチスペースの柱や、
天井にもキラキラ輝く電飾が施され、
広場一帯は光り輝く夢のような空間になっています。


非常に小規模ではありますが、デートやお子様連れの方、
気軽にイルミネーションを楽しみたい方にはお勧めのスポットです。

当店にお越しの際は、是非併せてお楽しみ下さいませ。




アルモニア 京都イオンモール高の原店

〒619-0223 京都府木津川市相良台1丁目1-1 イオンモール高の原内 2F

電話番号:0774-94-6590

営業時間:9:00~22:00

定休日:イオンモール高の原に準じます


鳥居

赤い鳥居を抜けて

皆さんこんにちは!
京都店の下方と申します!

冬に近付き、セーターやコートが恋しい季節となってきました。
そんな中、最近は趣味で京都のあちこちを巡っております 。


今回はこちらへ行ってきました!


伏見稲荷大社


伏見稲荷大社です!


商売繁盛・五穀豊穣の神様を祀る社です。
早速、お稲荷さんがお見えになります。


手洗い舎でしっかりと清め、
奥へ奥へと進んでいきます。


鳥居


ここから次々と鳥居が続いてゆきます。


千本鳥居を抜け、どんどんと奥へ進みます。

なんとか四ツ辻へ到着!


ここからの順路なのですが、
右回り・左回りとあるようです。

一先ず、順路と書かれた案内板に従って進むことに。


四ツ辻から


道をずっと進んでいきます。


四ツ辻から②


周囲の自然や数々の鳥居が静かで、
神秘的な雰囲気を醸し出しています。


そしていよいよ頂上、一ノ峰へ到着!

一ノ峰頂上では上社神蹟があり、
一の峰御神蹟の霊地とされているそうです。


一ノ峰 


お参りを済ませて無事到達できたことに喜びを感じながら、
下山いたしました。


辺りは薄暗くなり、
帰り道はまた違った雰囲気でした。



そして四ツ辻に戻ると…..


夕日


山は思っていた以上にしんどい道でしたが、
無事登り切りこの光景を見てなんだか癒されたのでした。


京都にお立ち寄りの際は、
ぜひ伏見稲荷大社へお立ち寄りくださいませ!


以上、京都店の下方でした!!





アルモニア 京都イオンモール高の原店

〒619-0223 京都府木津川市相良台1丁目1-1 イオンモール高の原内 2F

電話番号:0774-94-6590

営業時間:9:00~22:00

定休日:イオンモール高の原に準じます


2

いよいよスタート!ご紹介処満載の京都店ブログ

皆さんこんにちは!
Armonia京都店店長の中江です。


今回より京都店もブログを開始致しますので、
今後とも宜しくお願い致します。


まず私の自己紹介から。。。笑


実を言うと私、今まで越谷レイクタウン、
横浜ワールドポーターズといった関東の店舗で勤務しておりましたが、
この度京都店オープンを機にいわゆる転勤という事で、
関東圏から近畿圏の京都へ引越して参りました。


全く土地勘の無いもので、まず観光がてら京都をぶらり旅。



京都の中で行ってみたい所は山ほどありますが、
一番行きたかった所は嵐山の『渡月橋』



1



澄み渡る青空と雄大な山々。
そして情緒溢れる街並みがこの橋からは一望できます。


ここからの景色はほんと絶景でした!!
これからの季節は、この山々の紅葉も楽しめます♬

ぜひ皆様も一度はこの景色を堪能して下さいね。





そして、ぶらり旅の途中で見つけた京都嵐山の名物『あぶり団子』


2


お団子にはほんのりと焼きめがはいっていて、
近畿特有の白蜜がたっぷりと。。。

香ばしさと程よい甘さ、
モッチモチの食感は一度食べると病みつきです。


一緒に頂いた抹茶ラテとの相性は抜群でした(^^♪





そして、最後に訪れたのが『京都オルゴール堂(嵐山店)』

オルゴールといえばレトロなイメージですが、
POPでカラフルなものが盛り沢山。


その中でも、特に印象的だったのが、
今から100年以上も前に作られたというこちらのオルゴール!!!



3

 

存在感がありありです。
この重厚感と品のある佇まい。

何ともノスタルジックな雰囲気が漂っていますね~。



今回ご紹介させて頂いたのはまだまだほんの一部です。

名所、穴場とまだまだ奥の深い深~い京都。

Armonia京都店もそんな名所の一つに挙げられる様に頑張って参ります!!!


それでは次回も宜しくお願いします!!





アルモニア 京都イオンモール高の原店

〒619-0223 京都府木津川市相良台1丁目1-1 イオンモール高の原内 2F

電話番号:0774-94-6590

営業時間:9:00~22:00

定休日:イオンモール高の原に準じます